信頼できる「復縁教材」を手に入れたら、まずは”愚直”に実践してみよう!

人間が持つ不安の1つに「見えないものを怖がる」という性質があります。

たとえば、経験のない仕事をいきなり任されるとか、行ったこともない国に1人行くことになるとか、ほとんどの人はこういった状況に置かれると不安になりますよね?

これは復縁活動でも同じで、ほとんどの復縁希望者は過去に復縁した経験なんてないわけです。そのため、復縁までのイメージが沸かず、「このままでいいのだろうか」と不安になります。

 

教材を買ってもそれは同じ

たとえ復縁教材を買ったとしても、不安が一切なくなるということはありません。どんなに信頼できる教材や、有名な教材であってもそれは変わりません。

なので、まずは「不安になるのが普通」だと認識することが大事です。

 

不安になっても足を止めない

ただ、ここで大事なこととして、どんなに不安になったとしても努力を辞めないことです。「継続は力なり」とよく言われますが、それは本当で、たとえ小さな努力だとしても続けることで大きな成果となって現れてくるものです。

止まってしまってはそこで終わり。今までの努力が無駄になるとまでは言いませんが、せっかくならばやれるところまでやりたいですよね?

その際に大事な考え方として、教材を絞ることです。あちこちに脇目を振らすと成果が出るまでに時間がかかります。何か1つ、本当に信頼できる教材を見つけたら、それを信じて続けてみることです。

>>評価S:7つのステップでもう一度好きにさせる方法【小澤】の評価

 

専門家の意見を聞く

あと、努力を続けていくうえでもう1つアドバイスをするとすれば、専門家の意見を聞くことです。専門家の意見を聞くと、精神的に安定します。

よく友達に相談する方もいますが、友達の場合は人を選ばないと失敗します。その友達の恋愛に関する知識、心理学の知識のレベルによって、もらえるアドバイスの質も変わってくるためです。(専門家にもレベルの違いはありますが・・・)

たとえば、私に復縁相談をされた方の多くが、お返事でこんなことを言います。

・復縁の道が開けて心が落ち着きました
・復縁できそうな気がしてきました
・復縁できると知って安心しました

こういっていただけると、私としてもとても嬉しいです。やはり、復縁アドバイザーから見ると「このケースはこうすれば復縁できそうだ」と感じることでも、初めて復縁される方には難しく感じてしまうのは仕方がないことです。

なので、自分では解決できそうにないと感じたら、専門家に頼ってみるのも1つの手段だと思います。


関連記事


おすすめ復縁教材ランキング

  1. No.17つのステップでもう一度好きにさせる方法

    「もう復縁なんてムリだ…」そんな状態からでも逆転の可能性を見…

  2. No.2よりを戻す復活愛!元カレと復縁する方法

    別れた原因が分かっている人なら、最短で復縁が可能な復縁教材